スパイスの効能 ⑴

 

ターメリック=鬱金(うこん)
カレーやたくあんの黄色の原料。ポリフェノールの一種であるクルクミンを含んでおり、抗酸化作用や肝機能改善、アルコール代謝作用、コレステロール値低下などのはたらきをもつとされている。
アルツハイマー病の原因ともなるタンパク質やアミロイドβの蓄積を防ぐ働きももち、近年は認知症予防としても脚光を浴びている。
現在ターメリックはがん抑制作用が有るとされています  (個人差が有りますので注意してください。)
インターネットでターメリクックの効能と探し下さい